エロとロマンスの境目

オススメ動画
今回はちょっと出先で見つけたリクルート女子をお触りした時の映像です。 昔と違って、今は常にリクルート女子を見ることが多くなってほんと嬉しいんですけど 季節ものじゃなくなったのは寂しいなぁと。 まぁお触りできれば関係ない。 というわけで、ま…
もっと見る
大手旅行会社のチャラリーマンです。 ヤリモクで最低週イチは 合コンや飲み会を開いてます。 2部作で配信している2本目です。 会社帰りの飲み会で撮影した 同じ営業部で働いてるツアコンOLで 入社2年目の恵比寿系お姉さん美人です。 金曜日に行…
もっと見る
休日夕方の某駅に凄く背の高い女を発見(推定170cmオーバー)。 ムチムチな大きめヒップが凄くエロく感じてしまい今回の獲物に決定。背が高い女は腰を落とさなくても股間に手を当てれるので楽なんです。 まずは慎重に手のこうで触ってやると、手…
もっと見る

「2020年10月31日喜多征一緊縛ライブ//takahashi.oyu.rico)」

2020年10月31日喜多征一緊縛ライブ//takahashi.oyu.rico)
無料サンプルはこちら
2020年10月31日に名古屋で行われた喜多征一緊縛ライブの映像です。TAKAHASHI、お湯、りこ 今回初めて人前で縛られる初々しい3人のステージです。お湯は現役女子大生、TAKAHASHI りこはOL という、ごく普通の女の子ということで、顔出しはNGとなっています。顔が映らない場面の編集となっていますのでダイジェストとなっていますが、十分楽しめます。ライブでは顔が見ることが出来ますので是非会
ダウンロードはこちら

関連動画情報!
こはる大人のやわらかい肌(体の小さな動きにも色気が...)
縛られるたびに、こはるの感度は上がってゆく。大きく喘ぐわけではないが、小刻みに動く体にエロスが宿るのだ。控えめな喘ぎ声なのだけれど、そこには魂の叫びにも似た情念のこもった吐息が混ざる、これが大人の色気というもだろうか...色白の肌が赤みを帯びて、小さく喘ぎながらこはるは何度も達するのである。
もっと見る
紗江24歳丸の内OL(手こずらせのナイスバディ)
丸の内の上場企業で働く紗江は物静かな女。縛りにも痛みににも快感にもかたくなに反応しない、未だかってこんなにも喜多を手こずらせた女がいただろうか...色白で張りのある胸と尻とエロスをそそるランジェリーで準備万端のナイスバディ。果たして喜多は感じさせるこが出来たのか?いや、こんな感じ方もあるのかも、それは紗江にしかわからない。
もっと見る
はにかみ屋、素顔の香月(縄が入れば大胆不敵な悶え..)
はにかんだ笑顔で始まる今回の作品。普段の香月は、清楚な装いで口数の少ないはにかみ屋なのです。一旦縄が体に入り込むと、まるで別人格の妖艶な女へ。縛る回数が増えるごとに、どんどん激しさを増す逝きっぷり、吊って逝き、降ろして逝き、何をしても体を痙攣させ失神してしまう香月は何処へ向かって行くのだろう。
もっと見る
2020年10月31日 喜多征一緊縛ライブ//ake
2020年10月31日に名古屋で行われた喜多征一緊縛ライブの映像です。マスクにマント姿で会場を練り歩きステージに登場のお祭り女ake。その登場とは裏腹に縛られ始めると涙が頬に、何を想うのか...その潤んだ瞳はなんとも美しい。しかし、容赦ない喜多の責めは続き、脇晒しで逆さ吊りにされ降ろされたと思ったら、背面で進展の腕縛りをされ、その上髪の毛で逆エビ縛りへと、なんともエゲツない縛りだ。もちろん最後はト
もっと見る
現役女子大生めるもの痴態(こんなに縄に感じて彼氏ができるかしら...)
現役女子大生めるも。整った顔立ち、スレンダーな体、特に足美しさは若さの特権なのか、とにかく今時の綺麗な女の子だ。こんな子がこんなにも縄に溺れていいものか、なんどもなんども繰り返しやってくるオーガズム、痙攣が止まらない体、そしてまたやってくる快楽への欲求。普段見かける綺麗な女子大生もこんな感じで悶えるのかもですね。今回も不思議ちゃんワールド全開のめるもは、乳首を責められ過ぎて乳首が病気と叫んでしまう
もっと見る
現役女子大生千萬子逝かせ縄ライブ1
千萬子の六本木バロックでのライブです。千萬子は現役の女子大生しかも都内のお嬢様学校に通う文学少女だ。2019年12月21日に行われた喜多征一緊縛ライブでの撮影です。露出はあまりありませんが、あどけない顔の女子大生の喘ぎをご覧下さい。 カメラマンのシャッター音が入っています、ご了承下さい。
もっと見る
すみれ世を捨てた女(スレンダーボディに宿るエロス)
今回のすみれは、お姉さん風そして全裸に。すみれは細い、胸も大きいいとは言えないが形がよくなんともエロいのだ。体の細さのわりにお尻はぷりっとして、細い腿にも感度のいい脂肪がついてなんとも欲情をそそる体なんだ。縄に酔いしれる姿は、官能的で世捨を捨てた女のように、切ないエロスが漂う。最後の全裸のシーンは、それはそれは美しく涙が滲むほど。今まで、こんなに美しくエロい緊縛があっただろうか...
もっと見る
社会人になった失神娘(逝き方まで少し大人になったのかい)
この3月に大学を卒業して社会人になった香月。どうだろうか、体つきも少し大人びただろうか、相変わらずの逝きっぷりで、気がつくと失神をしているのだけれど、その姿も大人びた感じがして色気が増している。どんないい女に成長して行くのかみんなで見届けましょう。今回は名古屋道場の階段の踊り場での撮影でいつも違う雰囲気でなかなか新鮮で、画像も綺麗です。
もっと見る
すみれ世を捨てた女(スレンダーボディに宿るエロス)
今回のすみれは、お姉さん風そして全裸に。すみれは細い、胸も大きいいとは言えないが形がよくなんともエロいのだ。体の細さのわりにお尻はぷりっとして、細い腿にも感度のいい脂肪がついてなんとも欲情をそそる体なんだ。縄に酔いしれる姿は、官能的で世捨を捨てた女のように、切ないエロスが漂う。最後の全裸のシーンは、それはそれは美しく涙が滲むほど。今まで、こんなに美しくエロい緊縛があっただろうか...
もっと見る
るい25歳 新体操で鍛えた体(リボンでじゃなくて縄がまとわりつくんです)
るいの処女作、医療従事者のるいはストレスが多く、リフレッシュするために縛られに来る。学生時代は新体操の選手で、そこで鍛えられた体は柔らかく、手足は細く、丸くプリッとしたお尻はたまらない。新体操には関係ないのだが、きめ細やかな肌は男を離れさせないということらしい。ビデオ出演第一弾の初々しいるいの姿をご覧ください。今後どんどん縄の虜になっていくのです... *本編では顔出しをしています。
もっと見る
現役女子大生千萬子逝かせ縄ライブ1
千萬子の六本木バロックでのライブです。千萬子は現役の女子大生しかも都内のお嬢様学校に通う文学少女だ。2019年12月21日に行われた喜多征一緊縛ライブでの撮影です。露出はあまりありませんが、あどけない顔の女子大生の喘ぎをご覧下さい。 カメラマンのシャッター音が入っています、ご了承下さい。
もっと見る
2020年10月31日 喜多征一緊縛ライブ//ake
2020年10月31日に名古屋で行われた喜多征一緊縛ライブの映像です。マスクにマント姿で会場を練り歩きステージに登場のお祭り女ake。その登場とは裏腹に縛られ始めると涙が頬に、何を想うのか...その潤んだ瞳はなんとも美しい。しかし、容赦ない喜多の責めは続き、脇晒しで逆さ吊りにされ降ろされたと思ったら、背面で進展の腕縛りをされ、その上髪の毛で逆エビ縛りへと、なんともエゲツない縛りだ。もちろん最後はト
もっと見る
はにかみ屋、素顔の香月(縄が入れば大胆不敵な悶え..)
はにかんだ笑顔で始まる今回の作品。普段の香月は、清楚な装いで口数の少ないはにかみ屋なのです。一旦縄が体に入り込むと、まるで別人格の妖艶な女へ。縛る回数が増えるごとに、どんどん激しさを増す逝きっぷり、吊って逝き、降ろして逝き、何をしても体を痙攣させ失神してしまう香月は何処へ向かって行くのだろう。
もっと見る
るい25歳 新体操で鍛えた体(リボンでじゃなくて縄がまとわりつくんです)
るいの処女作、医療従事者のるいはストレスが多く、リフレッシュするために縛られに来る。学生時代は新体操の選手で、そこで鍛えられた体は柔らかく、手足は細く、丸くプリッとしたお尻はたまらない。新体操には関係ないのだが、きめ細やかな肌は男を離れさせないということらしい。ビデオ出演第一弾の初々しいるいの姿をご覧ください。今後どんどん縄の虜になっていくのです... *本編では顔出しをしています。
もっと見る
2020年10月31日 喜多征一緊縛ライブ//こはる
2020年10月31日に名古屋で行われた喜多征一緊縛ライブの映像です。今回のこはるは、襦袢での登場。薄い日本的な顔立ちのこはるは、襦袢がよく似合いもの寂しげな表情に拍車がかかりよても色っぽいです。はだけた襦袢から覗く大きな乳房はなんとも艶や...
もっと見る
こはる大人のやわらかい肌(体の小さな動きにも色気が...)
縛られるたびに、こはるの感度は上がってゆく。大きく喘ぐわけではないが、小刻みに動く体にエロスが宿るのだ。控えめな喘ぎ声なのだけれど、そこには魂の叫びにも似た情念のこもった吐息が混ざる、これが大人の色気というもだろうか...色白の肌が赤みを帯びて、小さく喘ぎながらこはるは何度も達するのである。
もっと見る
現役女子大生めるもの痴態(こんなに縄に感じて彼氏ができるかしら...)
現役女子大生めるも。整った顔立ち、スレンダーな体、特に足美しさは若さの特権なのか、とにかく今時の綺麗な女の子だ。こんな子がこんなにも縄に溺れていいものか、なんどもなんども繰り返しやってくるオーガズム、痙攣が止まらない体、そしてまたやってくる快楽への欲求。普段見かける綺麗な女子大生もこんな感じで悶えるのかもですね。今回も不思議ちゃんワールド全開のめるもは、乳首を責められ過ぎて乳首が病気と叫んでしまう
もっと見る
紗江24歳丸の内OL(手こずらせのナイスバディ)
丸の内の上場企業で働く紗江は物静かな女。縛りにも痛みににも快感にもかたくなに反応しない、未だかってこんなにも喜多を手こずらせた女がいただろうか...色白で張りのある胸と尻とエロスをそそるランジェリーで準備万端のナイスバディ。果たして喜多は感じさせるこが出来たのか?いや、こんな感じ方もあるのかも、それは紗江にしかわからない。
もっと見る
2020年10月31日 喜多征一緊縛ライブ//こはる
2020年10月31日に名古屋で行われた喜多征一緊縛ライブの映像です。今回のこはるは、襦袢での登場。薄い日本的な顔立ちのこはるは、襦袢がよく似合いもの寂しげな表情に拍車がかかりよても色っぽいです。はだけた襦袢から覗く大きな乳房はなんとも艶や...
もっと見る
社会人になった失神娘(逝き方まで少し大人になったのかい)
この3月に大学を卒業して社会人になった香月。どうだろうか、体つきも少し大人びただろうか、相変わらずの逝きっぷりで、気がつくと失神をしているのだけれど、その姿も大人びた感じがして色気が増している。どんないい女に成長して行くのかみんなで見届けましょう。今回は名古屋道場の階段の踊り場での撮影でいつも違う雰囲気でなかなか新鮮で、画像も綺麗です。
もっと見る


≪もっと「Seiichi Kita」さんの動画≫

おすすめアダルト動画サイト毎日更新
© エロとロマンスの境目